トップページへ トップページへ
トップ 教会 集会 牧師 日誌 英語教室 アクセス English 

「教会」と聞いてパッと思いつくのは「牧師」ではないでしょうか?
キリスト教的なリーダーシップとは、謙遜になり、
人の下に立って仕えることなのですが、
まさしくそのお手本を見せてくださっている先生たちです。

主任牧師 松永堡智
 新潟県見附市に生まれ、20歳の時に横浜上野町教会に導かれ、
信仰告白をし、洗礼を受ける。
1966年日本基督神学校に入学し1971年卒業、
卒業と同時に新津福音キリスト教会に赴任、今日に至る。
 早いもので、牧会45年が経過。時代も変わり、
人々のニーズも変わった今、
主イエス様がこの地上におられたらどのようなことに
重きを置いて生きるだろうかと思い巡らしている。


牧師 小池宏明
 新潟県小千谷市に生まれ育つ。
29歳の時、新津福音キリスト教会(当教会)で信仰を告白し、
松永堡智師より洗礼を受ける。間もなく、東京基督神学校に入学。
同校卒業と同時に、日本同盟基督教団 新船橋キリスト教会の牧師に就任し、約10年間牧会をする。
2009年春に出身教会である当教会の牧師に就任し、現在に至る。
 牧師になろうと決心したのは、
自分の罪深さと主イエス様の恵み深さを体験したから。

牧師 松永 優
 新潟県新津市(現秋葉区)で生まれ育つ。
当教会で信仰を告白し、10歳の時に松永堡智師より洗礼を受ける。
小学校高学年の時に、両親との関係が悪化し教会から数年間離れるも、
20歳の時に、神を否み続け反抗し続けた自分を

「わたしの目にはあなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している」(イザヤ書43章4節)
と無条件で一方的に愛してくださる神の愛に気づかされ、教会に戻る。
その後、教会教職者(牧師)になることを決心し、
新潟聖書学院、東京基督教大学、東京基督神学校と3つの学校で
神学を修め、2012年4月、生まれ育った当教会の教職者に就任。



  Copyright(C) 2008 新津福音キリスト教会 All rights reserved.